キレイモのキャンセルやシェービングは追加料金あり!?

キレイモのキャンセル

キレイモのキャンセルやシェービングは追加料金があるのでしょうか?

ここではキャンセルやシェービングについて大切なポイントをご説明したいと思います。

トラブルにならないためにも事前に知っておきたいことは正しく理解して、快適な脱毛ライフをお得にスタートしてくださいね。

キレイモでキャンセルしたらどうなるのか調べた!

キレイモのキャンセルについて正しく知っておきたいことをご説明します。

キレイモのキャンセル

トラブル原因になりやすいキャンセル料金はキレイモではどのようになっているのでしょうか。

予約の変更とキャンセルについて

キレイモではパックプランの場合、前日までの変更とキャンセルが可能です。

手順はマイページで前日の23時59分までに変更しておくこと。

電話は20時までが受付になっています。

原則として当日の変更とキャンセルはできないのでご注意ください。

月額ブランの場合は予約日の3日前までならば2か月の期間内での変更とキャンセルができます。

キャンセル料金について

急な用事で当日キャンセルが必要になった場合、気になるのがキャンセル料金ですよね。

キレイモでは当日キャンセル料金はかかりませんが、1回分が消化されてしまうので無駄になります。

できるだけ施術予約を守り早めに変更しておくこと。

当日に予約をキャンセルする場合はコールセンターか通っている店舗に直接連絡してください。

月額制と回数パックプランのキャンセルの違い

どちらもキャンセル料がかからないこと、当日は1回分が消化扱いになるのは同じです。

若干違うのはキャンセルできるタイミングで月額制は3日前まで、回数パックプランは前日までが可能になります。

キレイモのシェービング代は無料なのか調査!

キレイモのシェービングについて料金などの大切なポイントをご説明したいと思います。

キレイモのシェービング

脱毛サロンに通う時は予約前日までに自己処理をしておくことが基本。

サロンのなかには処理がされていないと施術を断る場合もあるで注意しましょう。

月額プランのシェービング代は1,000円

キレイモの月額プランで通っている方は部位に関係なく、当日サロンでシェービングすると有料で1,000円かかります。

自分でできない人はサロンでお金を出してやってもらうことができます。

お尻や背中など自分でできないところはシェービング代が別途必要であると思ってくださいね。

回数パックプランはシェービング代は無料

キレイモの回数パックプランならシェービング代は無料です。

パックプランは現金一括払いやクレジット分割で支払いをしますので、料金を比較すると月額制よりも若干お得になっています。

さらに当日のシェービング代が無料になるのですから、お得にキレイモで脱毛をしたい人にはパックプランが魅力的になるでしょう。

剃り残しの対処について

キレイモのシェービング代ですが、もし剃り残しがあった場合。

月額制は1000円払ってきちんとスタッフに剃ってもらうことになります。

もしくは剃り残し部分を避けて施術をする場合もありますよ。

キレイモのアフターケアって?何を使ってるのか知りたい!

キレイモのアフターケアではどんなお手入れをしてくれるのかちょっと気になるところですよね。

キレイモのアフターケア

脱毛の施術は肌に負担がかかりますので、施術後のケアは美肌作りのためにも重要です。

ではキレイモのアフターケアの特徴を詳しくご紹介します。

スリムアップローションと美白ローション

施術後のケアは保湿だけでなくキレイモではスリムアップローションと美白ローションの二つが用意されています。

プランごと選べるようになっていますが、どちらも人気で選ぶのが大変ですよね。

スリムアップローションはハナショウガエキスなどを配合しがスリムアップ効果が期待できるもの。

美白ローションはヒアルロン酸やプラセンタエキスなどを配合し肌のくすみや毛穴の黒ずみ予防に効果があります。

通常の脱毛サロンだとアフターケアは保湿で終わりになってしまいますが、スリムアップか美白を選べるのはキレイモの魅力ですね。

料金の違いについて

アフターケアで選べるふたつのローション、気になるのは料金の違いです。

月額プランだとスリムアップ脱毛のほうが若干安く、パックプランだと契約時にどちらかを選択して料金は同じです。

スペシャルプランはアフターケアのローションの違いに関係なく料金は同じ、しかも毎回どちらか選べることも特典です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です